アイコん:えぇとこ・えぇもん・うめぇもん

吉備之国くまなく旅 日記

パクチスト必見!産地岡山で「岡パク」食べづくし。

第8回ふるさとあっぱれ認定品の「岡山マイルドパクチー 」
ぐるなびで、2016年を代表する“今年の一皿”に「パクチー料理」が選ばれたことからパクチーが話題となり、2017年は「国産のパクチー」が注目されています。

岡山は全国でも有名なパクチーの産地となっていて、岡山のパクチーで通称「岡パク」。岡パクは、日本人の口に合わせたマイルドな香りと味が特長で人気が高く葉っぱが小さく香りが控えめで、スイーツに使えるほど糖度が高いのも特徴です。

「岡パク」の生産量は国内でもトップクラス。東京や大阪など都市圏を中心に引っ張りだこで品薄状態になったこともあるみたいです。そんな「岡山パクチー」を産地の岡山で思いっきり食べつくせるよう岡山駅周辺の「岡パク」料理のお店をご紹介します!

「岡山マイルドパクチー」(第8回ふるさとあっ晴れ認定品)

 

パクチーが寿司ネタに! 「岡山パクチーのにぎり」。

岡山駅後楽園口(東口)より徒歩約15分の岡山料理専門店「cooking of art Ikiya」さん。
食材の90%以上を岡山県産のものが使用されているそうです。

「岡山パクチーのにぎり」(一貫 税込200円)。
なんと、パクチーが寿司ネタに!たまり醤油を絡めたパクチーが新鮮。 お米とも相性がよくておいしかったです。

「岡山パクチーのクリームチーズ」(税込480円)。
パクチーは湯通ししたものと生のペーストがクリームチーズに混ぜてあってクラッカーと一緒にいただきます。
クセのあるブルーチーズも入っているそうですが、パクチーの香りでクセのないさわやかな味に。

「cooking of art Ikiya」店舗情報

 

たっぷりのパクチーを使ったお好み焼き『岡山パクオコ®」。

岡山駅運動公園口(西口)から徒歩約7分の「岡山居酒屋風お好み焼 もり」さん。
「カキオコ」など、ご当地グルメが豊富なアットホームなお好み屋さんです。

パクチーのお好み焼き「岡山パクオコ®」(税込980円)。
山芋たっぷりの生地に岡山パクチーのさっぱり感がお好み焼きに合います!ソースとゆずポンの2種類のソースで食べ比べできるのもうれしいです。

外国人旅行者の方も安心4言語のメニュー表。
お店には、英語、韓国語、中国語の繁体字・簡体字の4言語のメニュー表があるので
外国の方も気軽に岡山グルメを楽しめます!

「お好み焼き もり」店舗情報

 

パクチーシロップがクセになる「パクチーかき氷」。

岡山駅運動公園口(西口)から徒歩約5分のタイ料理「アジアン食堂 アチェチェ」さん。
奉還町商店街の入り口近くにある「カオマンガイ」が有名なお店。(テイクアウトメニューもあるそうですよ。)

「パクチーかき氷」(税込500円)。
9/10までの限定メニューがこちら「パクチーかき氷」。見た目はちょっとびっくりですが、さっぱりした甘さのシロップがおいしい!レモンかけるとさらに爽やかに。

「パクチーとパインのカオパット」(税込930円)。
もう一つの限定メニュー「パクチーとパインのカオパット」。カオパットはタイ風チャーハンのことでピリッとした辛さにパインの甘さがクセになります。パク盛りサービスありなのでパクチーモリモリもOK!

「アジアン食堂 アチェチェ」店舗情報

 

パクチー初心者におすすめ「パクチーの野菜炒め」。

岡山駅運動公園口(西口)から徒歩約2分のダイニングバー「アジアな季節」さん。
アクアリウムが素敵でリゾート気分を満喫できます。

備前晴豚の肉野菜炒め(税抜 ¥790)。
岡山県産の「備前晴れ豚」を使用。濃いめの味付けで、パクチーが苦手な人でもパクパクいけちゃいます。追いパクありなのでパクチー好きは追いパクで!

海老のピリ辛パクチーソース(税抜¥790/小:税抜¥390)。
尻尾までたべられちゃうエビがおいしい!カリッカリに揚げたエビをピリ辛のパクチーソースで、パクチーの香りがアクセントになっています。

岡パク満載の「岡山パクチーコース」(税込¥2,500)※要予約。
全てのメニューにパクチーが入っているので、パクチー好きにはたまらない♪蒸し鶏と春雨のタイ風サラダ、若鶏のタイ風唐揚げ、タイ風パクチーチャーハン、トムヤンクンなどボリュームたっぷりです。

「アジアな季節」店舗情報

 

洋食にもアレンジ。「パクチーオムレツ」。

岡山駅後楽園口(東口)徒歩約15分のレストランバー「trees」さん。
ビルの2階にある落ち着いた雰囲気のお店です。

フレッシュトマトとパクチーのオムレツ(税抜700円)。
パクチーソースが中に入ったオムレツはふわふわまろやか。フレッシュなパクチーにとろーりチーズとソースをあわせて。

和牛のローストビーフ パクチーソース(税抜1,100円)。
クレソンの代わりにたっぷりのパクチーが乗ってます。炭火でじっくり焼いた和牛の肉汁とパクチーソースが絡みあってとってもジューシー。オムレツやローストビーフもコースに入ったパクチーコース(飲み放題90分付き)(税抜4,500円)もパクチー好きにはオススメですよ。

「trees」店舗情報

 

ホテル最上階の景色と「岡パクヒート」。

岡山駅より直結、徒歩約1分のホテルグランヴィア岡山にある「アプローズ」さん。
ホテル最上階の景色とともに、優雅なひとときを過ごせるスカイラウンジ。

「岡パクヒート」(税込900円)。
岡山県産パクチーを使った「岡パクヒート」
パクチーのさわやかな香りとさっぱりとした口当たりが特徴のモヒートはマイルド系でとっても飲みやすい!

「アプローズ」店舗情報

 


今回は味がマイルドな「岡パク」を、いろいろなアレンジでいただきました。さわやかな味と香りが暑い夏にピッタリ。岡山駅周辺で何を食べるか迷ったら「岡パク」料理を食べに行ってみませんか?

 

掲載情報は2017年8月4日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

岡山料理専門店〜cooking of art Ikiya〜(和食居酒屋)

所在地/
岡山市北区柳町2-1-7 ラポールビル1F
営業時間/
18:00〜24:00(LO 23:00)
定休日/
水曜日
TEL/
086-801-2828
Google mapsを開く

お好み焼き もり

所在地/
岡山市北区奉還町1-6-9
営業時間/
11:00〜13:30 17:00〜21:30
定休日/
不定休
TEL/
086-253-9776
Google mapsを開く

ACHECHE(アチェチェ)(タイ料理)

所在地/
岡山市北区奉還町2-1-20
営業時間/
【ランチ】水〜日 11:30〜14:00
     【ディナー】火〜日 17:00〜22:00
定休日/
月曜日、第一・第三火曜日
TEL/
086-252-5005
Google mapsを開く

アジアな季節 岡山西口店(エスニック料理)

所在地/
岡山市北区駅元町22-17 下定ビル2F
営業時間/
【ランチ】月〜金 11:30〜14:30(L.O.14:00) ※予約のみ対応
     【ディナー】月〜木 17:00〜23:30(L.O.23:00)
           金・土・祝前17:00〜02:00(L.O.01:00)
定休日/
日曜日 ※連休中は営業、最終日が代休
TEL/
086-251-1911
Google mapsを開く

trees(ツリーズ)

所在地/
岡山市北区磨屋町7-26 BMビル2F3F
営業時間/
【ランチ】[2F]18:30〜2:00(LO1:00) [3F]20:00〜2:00(LO1:00)
     【日曜日】[2Fのみで3Fは予約のみ] 18:30〜23:00(LO22:00)
定休日/
毎週月曜日、第二日曜日
TEL/
086-227-0175
Google mapsを開く

ホテルグランヴィア岡山(19F)アプローズ

所在地/
岡山市北区駅元町1番5
営業時間/
【平日】11:30〜14:30、17:30〜23:30(LO23:00)
     【土・日・祝】11:15〜23:30(LO23:00)
      ※21:00以降はテーブルチャージ¥800が必要となります。
定休日/
なし
TEL/
086-233-3138
Google mapsを開く